FC2ブログ

New Entries

地震


昨日は、新住協の研修でお昼から大阪市内に

DSC_0130_convert_20180807194355.jpg


今回の講師は栃木県からやなぎたハウジングさん

外壁に200mm断熱を基本としている工務店さんです。

いろいろ試行錯誤し、やりやすい工法を探求していて大変勉強になりました。



そして今日は朝から去年の年末にバルコニーの防水をしたところでしたが

今回の地震でひび割れして雨漏り。

DSCF1822_convert_20180807194419.jpg


誘発目地部以外にもひび割れがあり、ひび割れ部をカットしてシーリングを充填。

盆休みまでには完成予定ですが、熱中症には気を付けて頑張ってください。

本当にご苦労さまです。


 
スポンサーサイト

休日出勤


地震、雨漏りなどで現場に出ることが多かった先週。

確認申請の業務が少し遅れ気味なので今日は休日出勤。

すると、確認申請の申請者さまから、電柱移設の立ち合いを

していたらしく、問題が発生したので私の携帯に連絡が・・・

電話で話していても解決できないと思い、現場に行くことに。

DSC_0093_convert_20180716173928.jpg

建柱する場所を試掘していると、土管(排水管)がちょうどのところにあり

問題ないので撤去してくださいと伝え、1時間ほど立ち合いすることに。

隣地境界付近なのでお隣さんの了承をもらいながら位置決め現場をあとに

事務所に戻り再び図面作成。 立っているだけで汗・汗・汗 本当に暑いです。

暑い中、本当にご苦労様です。 




 

点検、点検、点検


本日も朝から雨漏りによる屋根点検

DSCF1543_convert_20180712192336.jpg

今日は3件屋根点検とくらし安心倶楽部の会員さま宅の扉調整などでした。

3件とも地震前から雨漏りしていた感じで、

地震後の大雨で影響がでて気づいたそうです。

なんとなく今週で落ち着いてくれる感じ。

手持ちの仕事が少し遅れてきてますので気合いれて頑張らないといけません。 


 

雨漏り対応


箕面市も地震で屋根瓦が崩れた家も多く、

崩れた瓦はすぐ処置してシート等で養生したりしていたのですが

今回の大雨で別の箇所から雨漏りしたお宅もありました。

地震対応で職人さんがつかまらず、現状は弊社社員で屋根に上って

対応している状況です。

DSCF1494_convert_20180710191203.jpg

しかしこの時期、屋根の上は暑い・・・!
 

チラシ効果


ここ2週間は大阪北部地震の影響で屋根や外壁等の応急処置や点検

でくらし安心倶楽部の会員様中心に回っていました。

急に不具合など起こると、どこに言っていいかわからない方が多いみたいで

チラシを見てくださっている方の電話も多く、弊社に問い合わせがありました。

ありがたいことですが、やっぱりこういう事態が起こると職人さんが不足しているため

すぐにというわけにはいきません。緊急性のあるお宅からになってしまいご迷惑を

おかけしますがしばらくお待ちください。

そして、今日も地震とは関係ないのですが、チラシをみて電話をしてくださったお宅へ

夕方でしたが雨戸が落ちて開け閉めができないとのこと。事務所の近くの方だったので

とりあえず確認へ。見てると昔に流行った?折れ戸タイプの雨戸で

かしめてあった戸車と可動するフレーム部分が外れていました。

とりあえず応急処置で車に積んでいたボルトとナットで戸車を止め

DSC_0079_convert_20180704200740.jpg

フレーム部分はワッシャーをアロンアルファで仮固定

DSC_0077_convert_20180704200716.jpg

こちらは荷重がかかればすぐとれると思いますとお伝えし、

とりあえず戸締りができるようになったので喜んでおられました。