FC2ブログ

New Entries

フェンス取替


この工事も台風の影響を受けた工事です。

DSCF4898_convert_20190131194621.jpg

既存フェンスは擁壁(コンクリート)の上に普通ブロックを1段積んで

フェンスを施工していたのですが、差し筋(鉄筋)が1本も施工しておらず

強風でフェンスが風をうけてブロックが擁壁からズレ、隣地の壁にフェンスが

倒れかかった状態になっていました。とりあえず応急処置はしていましたが

今の時期になった次第です。

少しずつではありますが動いてきた感じがします。


 
スポンサーサイト

屋根改修


箕面市の自治会館の屋根葺き替え工事が昨日から作業開始。

先週に足場組を済ませ、昨日は解体屋さんにカラーベストを撤去してもらい、

今日から大工さんの乗り込みです。野地板も傷んでいるので

張り替え予定ですが、いっぺんにとはいきません。

作業性や雨のことを考えると、

既存野地板撤去、垂木を間に間に補強し、新しい野地板を張ってルーフィング。

その上、いつ雨が降るかわからなので雨対策でブルーシートを毎日かけなおします。

この一連の工程を何日かかけて作業を進めます。

DSCF4801_convert_20190129211250.jpg

この工事も去年の台風前に予定していたのですが、影響で今になってしまいました。

役所の年度末にギリギリです。 








 

戸車交換


玄関ドアの扉が開かなくなったと電話があり、現場へ 


前回伺った時点で、少し違和感がありましたが

調べてみても問題がなかったので、もう少し様子を見ましょうと

いう結論になりその状態から2年もちました。


現場につき扉を外して調べてみると戸車がグラグラで、ベアリングが壊れている様子。

毎日使用するところなので、今日中に何とかしたいと思い、戸車の写真と

寸法を金物屋さんにラインで送って在庫があるか確認。

DSCF4839_convert_20190125195952.jpg

在庫していたので取りに伺い、戸車交換作業開始。

取替えが終わり扉をレールにはめ込むと、取替える前と動きが全然違います。

戸車を換えると高さが狂い、錠が掛からなくなったりする場合もあるので

錠の掛かりもチェックして無事終了。    





 

今年、初ブログ


だいぶ遅くなりましたが、あけましておめでとうございますです。

本年もよろしくお願いします。

まだまだ地震、台風の修繕も残っていますが、今日はいつもお世話になっている

お客様のお宅へ、軒樋の落ち葉よけを設置に行ってきました。

こちらもだいぶ前から伺っていたのですが忙しいを言い訳に

なかなか訪問できず今となった次第です。

DSC_0048_convert_20190123220152.jpg

今年初めての屋根作業。結構足に来ました。

今年は、もう少しブログを頑張って行きます。よろしくお願いします。 




 

年末点検!


まだ台風被害の修繕が終わっていないお客様から

年末までに何とかしてほしいという連絡があります。

弊社も社員でできることはしていっていますが、職人さんも

なかなか目途が立たず思い通りに行っていないのが実情です。

お客様には大変ご迷惑をお掛けしていますが順次、協力業者と

連絡を取り合って段取りしていっていますので年明けになってしまいますが

ご了承ください。


そして今日も朝いちばん来週、棟上げの現場を確認してから

屋根の点検、瓦の直し、雨樋の修繕と自分で回っています。


昼からは2週間前くらいに連絡があったお客様のところに。

2週間前に業者に連絡はいれたものの、当然のように年明けになり

いつになるかわかりませんと言われる始末。

門扉横の松の根が大きくなり門柱を押して門扉が閉まらない状態に。

毎日つかうので不便で仕方がないということで自ら出動となりました。

DSCF4637_convert_20181221182521.jpg

事前にメーカーには門扉をカットできるかどうか聞いていたのですが

古いのでわかりませんということでしたが、とりあえず分解してみることに。

DSCF4638_convert_20181221182612.jpg

失敗はできませんので、形状をよく確認しながらカット。

幅を約1cm縮めて、丁番で調整。何とか閉まるようになりました。

が丁番の調整も限界、扉が傾いたままなので施錠も限界。

これ以上傾くと新しいものに交換しないといけないと言って現場をあとにしました。

なんとか調整できて