火事発生 !!


2週間くらい前に排水管が詰まって洗管したお宅です。
昨日、ようやく設備屋さんとお客さまの都合が合い施工させて頂きました。

辟。鬘契convert_20160311194328

写真のペンを置いて○している箇所に枡?がある感じ
まずは土間コンクリートの撤去です

001_convert_20160326175358.jpg

やっぱり埋設した枡がありました

003_convert_20160326174115.jpg

原因は埋設していた枡から最終汚水桝へ行く配管が少し勾配が
逆になっていたため、いままでは何もなかったようですが
今回何かの拍子で詰まったようです

原因解決の為、コンクリート枡は撤去して
配管を適正な勾配へ

20160326130432-0001_convert_20160326174439.jpg

順調よく作業は進んでいたのですが
近所で火事が発生 

006_convert_20160326174138.jpg

ちょうど仕事をしている前に消火栓があり
ポンプ車が現場前で作業

どうしようもないのですがこちらも作業を止めるわけにはいきません。
汚水枡を撤去しているということはトイレも出来ないですし
食事をして食器を洗うこともできないのです・・・今日中に終わらせないと

009_convert_20160326174200.jpg

道路は一方通行で車両は通ることが出来ず材料を運ぶのに
遠い位置に車を止め歩いて材料搬入になりました 

20160326130354-0001_convert_20160326174218.jpg

何とか全て塩ビの配管に取り替え接続完了 
埋め戻しをして作業終了

043_convert_20160326181944.jpg

そして今日コンクリートを打設して無事終了です

048_convert_20160326174259.jpg

今後詰まることはないと思いますが、万が一詰まっても
枡から直接掃除ができるので安心です。 




 
スポンサーサイト

マンション現場調査


昔、お世話になったO様からマンション1室を
リノベーションするのでプラン及び見積もりを
お願いしたいと来社して頂き、その日のうちに現場調査


結構、年代物のマンションでキッチンには元止め式湯沸器

1_convert_20160324183653.jpg

お風呂にはバランス式風呂釜と

2_convert_20160324183716.jpg

間取りの寸法をとりながら
コンクリートの柱・壁や梁の位置が嫌な所(特に水回り)に ・ ・ ・
普通は現状のお風呂の場所にユニットバス設置と考えますが

コンクリートの柱・壁・梁が邪魔して1216サイズの
ユニットバスは入りそうにありません

お客様の希望に近づけるために
まずは図面を描いてレイアウトから検討です   

今週はじめ14日(月)に新住協関西支部主催の特別研修会
に行ってきました。ノートパソコン持参でQpexソフトの入力方法の勉強会です。

113_convert_20160319181143.jpg

地域や建物の仕様(断熱・開口等)を順番に打ち込んでいくのですが
そもそも日射熱取得率や熱容量・通風により負荷削減効果などの言葉が
多く計算式の単位などチンプンカンプンでした。

2020年度までに、新築戸建住宅への省エネルギー基準適合が義務化される予定で
義務化のベース基準になると見られているのは、「平成25年省エネルギー基準」です。
確認申請の時に省エネへの適合性判定が必要になってくると思われます。

今から建物の省エネ、外皮計算など
いろいろ勉強してスキルアップです  

 

T 工場 改修工事 (2期)

2階梱包室塗床施工中
今回は状態が良かった為、専用の研磨機で表面の汚れを除去
少し床に傷をつけ付着力を良くしています。

014_convert_20160317191620.jpg

研磨で出た粉をきれいに清掃中

005_convert_20160317191739.jpg

下塗りをするために他の場所が汚れないようマスキングテープを張って養生

030_convert_20160317191825.jpg

下塗完了 

002_convert_20160317192024.jpg

明日、乾き具合をみて上塗りをして完成になります。



話は変わって、毎月一回 チラシを作成し担当している地域に配っています。
私のノルマは2000枚。 当然歩いて配るのですがいつもどのくらいの距離を
歩いているのか知りたくて今回は万歩計を買って使用してみました。

008_convert_20160317192056.jpg


昨日今日で1000枚
歩数は 昨日11、452歩 今日16、582歩 合計 28、034歩
歩幅を60cmとしたら 28、034×0.6m=16、820m

16.8キロメートル歩いていることになります。
疲れるはずです。あと1000枚同じくらい歩かないといけません。
体重減らないかな 



 

M様邸 洗管作業


前回のリフォームが終わり集金した次の日に再度電話があり
下水管が詰まったみたいで大至急見に来てほしいと・・・

他の現場からとりあえず確認しに 
少しは流れている様子でしたが、汚水桝に一度水が溜まり

それから少しづつ流れる感じでした。緊急を要しないようですが、
いつ完璧に詰まるかどうかわかりませんのでとりあえず洗管屋さんに電話

2日後の作業になりますということでお客様に報告
ということで今日の作業です。 

009_convert_20160311194234.jpg

まず初めに最終汚水桝(宅地側から公共下水管へ接続している枡)を
探して見ましたが見当たらず。

花壇があるので配管に木の根が入り、詰まってないか心配しましたが
ホースを入れて見るとすんなりホースが入り流れだし安心しました。

007_convert_20160311194211.jpg

010_convert_20160311194300.jpg

何回かホースを抜き差ししていると枡がないところでホースが引っ掛かる様子
引っ掛かるところでホースの長さを測ってみると写真の ○ したあたりで引っ掛かります。

辟。鬘契convert_20160311194328

今後も詰まる可能性がありますので、一度土間を割って枡が埋まっている
可能性もありますので確認した方がいいですよとお客様に報告

後日、設備屋さんで土間を割って確認することなりました。

 

電気引き込み線


昨日は、耐震診断をしたお客様のお宅で引き込みポールの
設置をして来ました。

なぜかというと電気の引き込み線が隣の家経由で引き込んでいる為、
お客様は以前から気になっていた様子。

耐震診断の時に相談を受け弊社に仕事を依頼して頂きました。

009_convert_20160309210958.jpg


まずは引き込みポールを建てる為に縦穴堀り複式ショベルを使って掘ります。

img56269628.jpg

小さな石などが多く、なかなか掘れず1m掘るのに1時間くらい掛かったそうです。

010_convert_20160309213913.jpg

作業開始から2時間ようやく引き込みポールを建てることが出来ました。

012_convert_20160309213938.jpg

家から引き込みポールまではお客様の負担で配線をして
おかなければいけないところですが

今回は電力会社の負担でしてくれるそうです。
(引き込みポールはお客様負担です)

これでひとつ不安解消です 



ゼロ・エネルギー住宅に向けてお昼からは一般社団法人 JBN の
『平成25年省エネ基準等に対する講習会』へ

024_convert_20160309211203.jpg

まだまだお客様に説明できる状態ではないのですが
日々勉強です。



 

T 工場 改修 2期工事


昨日は職人起業塾の第6講の研修でした。
受講生の皆様お疲れ様でした。

021_convert_20160305180300.jpg

昨日は自社の弱みなど問題の洗い出しを行い、問題の解決、目標設定と
色々な気づきがあり、いつもながらやる事がいっぱいあるなあと思いました。

しかし、ひとつひとつ問題を解決しなければいけません。
行動・行動・行動です。(自分に言い聞かせ)


研修中も現場は動いています。
職人さんには研修で1日現場に行けないことは伝えています。

余程のことがない限り電話はこないと思いますが食品工場で
1階は営業しているのでやっぱり研修中も気になります。

007_convert_20160305180432.jpg
(現場は2階)

今日、確認しに行くと工程より早く進んでいてホットしました。
今の時期、仕上業者・設備業者さんは忙しく、

なかなか人数が揃わないので工程管理はしっかり
していかないといけません。 





 

インスペクション講習会

今日は大阪駅前第3ビルへ インスペクション講習会に行ってきました。
              (インスペクションとは検査・視察などの意です)

003_convert_20160301201525.jpg

住宅検査技術者(検査員)になるための講習会です。

検査内容は
既存住宅の基礎・外壁等の住宅の部位ごとにひび割れや欠損といった
現況の劣化及び不具合等の状況を調査・検査結果を作成し報告すると
いう作業になります。

国が進めている人口減少・少子高齢社会により住宅ストックの有効活用
既存住宅流通市場の拡大など消費者が安心して既存住宅の取引を行え
る材料になり、必要だなと思ったからです。

005_convert_20160301201617.jpg

講習会で知ったのですが、『宅地建物取引業法の一部を改正する法律案』が
閣議決定して、既存の建物取引における情報提供の充実を図るために
宅地建物取引者に対して、以下の事項を義務つけることになったそうです。

①媒介契約の締結時に建物状況調査(いわゆるインスペクション)を実施する者の
  あっせんに関する事項を記載した書面の依頼者への交付
②買主等に対して建物状況調査の結果の概要等を重要事項として説明
③売買等の契約の成立時に建物の状況について当事者の双方が確認した
  事項を記載した書面の交付
                    (国土交通省 報道発表資料 抜粋)

講習会は概略だけでしたので、もっと勉強しないといけません 


007_convert_20160301201705.jpg

帰りに大阪駅前第4ビル前を通ったので、宝くじ売り場が・・・
普段は宝くじを買わないのですが、当たりくじが多く出るという
ことで有名なので思わず買ってしまいました。