FC2ブログ

まだまだ台風被害修繕


去年の台風で袖瓦が無くなっている事をだいぶ経ってから気づき、
瓦屋さん待ちで今になってしまいました。

梯子などでは届く高さではなかったので足場を組むことに。

20180131192646.jpg

24日の朝から足場を架け、昼一番に瓦を補修し、夕方に足場を撤去する段取りでした。
近隣の方にも1日作業で案内を出しています。

が、いざ足場を架けてみると下から見えない平瓦が2枚割れていて、
当然瓦屋さんは差しかえる瓦を用意しているわけもなく、その場で瓦を発注。

直ぐに足場屋さんに電話を入れ、足場解体は中止。近隣の方にも
理由を言って、延期する事になってしまいました。

本当に現場は何が起こるかわかりません。
事が起こってから、なにかもっと調べることはなかったのかなど

いろいろ考えてしまいます。これからもっともっと注意しようと思った次第です。

スポンサーサイト



 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する