FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

シーリング打ち替え


今日のお昼からはいつもお世話になっている幼稚園のシーリングの打ち替え工事をしてきました。

107_convert_20180526182252.jpg

ちょうど下が放送室になっており、鉄製の扉枠が錆びて来ていて雨漏りしている様子。

先日の雨の日に確認するとどうもEXP.J(建物と建物が離れていている部分の伸縮継手)の

シーリングが切れてそこから漏っている感じ。薄い刃を入れると簡単に入る箇所があります。

既存のシーリング材を撤去していくとバックアップ材が目地底に入れてあり、2面接着でした。

EXP.Jなので多少、躯体が動くことも考えられますが2面接着だとシーリング材が薄く、

劣化して切れたりする可能性があり、そこから雨漏りの原因になります。

今回は、少しでも雨の侵入を防ぐという(躯体があまり動かないという)判断で

3面接着でシーリング材を打つことにしました。



スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。