FC2ブログ

年末点検!


まだ台風被害の修繕が終わっていないお客様から

年末までに何とかしてほしいという連絡があります。

弊社も社員でできることはしていっていますが、職人さんも

なかなか目途が立たず思い通りに行っていないのが実情です。

お客様には大変ご迷惑をお掛けしていますが順次、協力業者と

連絡を取り合って段取りしていっていますので年明けになってしまいますが

ご了承ください。


そして今日も朝いちばん来週、棟上げの現場を確認してから

屋根の点検、瓦の直し、雨樋の修繕と自分で回っています。


昼からは2週間前くらいに連絡があったお客様のところに。

2週間前に業者に連絡はいれたものの、当然のように年明けになり

いつになるかわかりませんと言われる始末。

門扉横の松の根が大きくなり門柱を押して門扉が閉まらない状態に。

毎日つかうので不便で仕方がないということで自ら出動となりました。

DSCF4637_convert_20181221182521.jpg

事前にメーカーには門扉をカットできるかどうか聞いていたのですが

古いのでわかりませんということでしたが、とりあえず分解してみることに。

DSCF4638_convert_20181221182612.jpg

失敗はできませんので、形状をよく確認しながらカット。

幅を約1cm縮めて、丁番で調整。何とか閉まるようになりました。

が丁番の調整も限界、扉が傾いたままなので施錠も限界。

これ以上傾くと新しいものに交換しないといけないと言って現場をあとにしました。

なんとか調整できて  

スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する